Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

JB503Fw3/Spoon

開発コンセプトは本当にハードルを高く設定していました。


①飛距離性能は世界でNo.1はもちろん、掛け値なしに300y以上可能なスプーン。


②フィッティング時代の最先端をゆくレーシングマシンレベルのセッティング能力を有する。


③左に行かない設計。


④オーソドックスな顔で打感も可能な限りマイルドに


⑤下駄状のバウンスを設置し、取り外し可能や交換、そしてオプション設定まで。


⑥開発、生産コストを度外視し、全てのブランドのトップに君臨しえる究極のスプーンとなる事。


飛距離性能に関しては、まずは低スピン強弾道を得るべく、チタンボディ+チタンフェース×susバウンスレールでのマウント機能でデザイン。


フェースには新開発の国内産プレミアム鍛造βチタン材を惜しげもなく使い、且つBoth Side Slit Technology

(フェースの裏表の両側に反発系スリットを入れる)を採用。


飛距離系の最適重心位置を徹底的に探り、史上初となるフェース面の有効打点エリアの50%を確保(通常他社市販品は25%前後)。

中弾道の打ち出しと強弾道を実現します。


ライ角は従来の他社製市販品と大きく異なる54.5度±(54~55°)に設定し、43インチ前後で微小のトゥダウンで完璧に芯を捉えられる設計。


マウントされるsus鍛造削り出しのバウンスレールは、ステンレス製の重量調整を兼ねたウェイトビスでマウント。バウンスの裏側を肉抜きしており、鉛などで微量の調整を行う事も可能で、その場合は装着時に外側からは隠れます。


また、交換可能なバウンスマウントはヘッドの座りを調整する為にグラインダーで角度を付けたり、プレイヤーに合わせ、ヘッドの座りを調整も可能です。


もちろんヘッド重量はDr同様にシリコン調整でボディ側の重量を増す事も可能。

全てにおいて変幻自在のレーシングスペックライクなヘッドとなります。

0